コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

羅川真里茂の111P読み切り「ましろのおと」月マガにて

1

「赤ちゃんと僕」「しゃにむにGO」などで知られる羅川真里茂の読み切り「ましろのおと」が、発売中の月刊少年マガジン2010年1月号(講談社)に掲載された。

「ましろのおと」は、大切なものを失い東京へと逃げてきた少年と、夢に向かって努力する女の出会いを描いたボーイミーツガールストーリー。センターカラー含む111ページの大ボリューム掲載だ。同作は2010年5月号からの連載化も決定しており、少女誌を中心に活躍してきた羅川にとっては少年誌初連載となる。

また2010年1月6日発売の月刊少年マガジン2010年2月号からは、小林有吾「水の森」、馬込大介改め馬田イスケ「名探偵キドリ」と新連載が2本同時スタートする。

コミックナタリーをフォロー