「のだめ」の楽曲を堪能できるDSゲームが発売デス

二ノ宮知子「のだめカンタービレ」のニンテンドーDS用ゲームソフト「のだめカンタービレ 楽しい音楽の時間デス」が、2010年2月18日にバンダイナムコゲームスよりリリースされる。

「のだめカンタービレ 楽しい音楽の時間デス」のパッケージ。(c)二ノ宮知子/講談社 (c)二ノ宮知子・講談社/のだめカンタービレ3製作委員会 (c)2010 NBGI

「のだめカンタービレ 楽しい音楽の時間デス」のパッケージ。(c)二ノ宮知子/講談社 (c)二ノ宮知子・講談社/のだめカンタービレ3製作委員会 (c)2010 NBGI

大きなサイズで見る

「のだめカンタービレ 楽しい音楽の時間デス」は、タッチペンを操作して、原作に登場する楽曲を演奏するクラシックリズムアクションゲーム。演奏を楽しむ「コンサートホール」をメインに、「ミュージックサロン」「のだ女神の泉」「クイズカフェ」「チェンジボックス」「マイルーム」の6つのモードで構成されており、音楽演奏ゲームのほか、原作に登場する楽曲をエピソード別に再生したり、収録曲190曲ものから好きな曲を選んでオリジナルアルバムを作り、音楽プレイヤーとして楽しむこともできる。

現在公式サイトではWeb体験版を公開中。まずは体験版でどんなゲームなのかチェックしてみては。

二ノ宮知子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 二ノ宮知子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。