コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「青の祓魔師」廉造のスパイ訓練エピソードなど収録した3年ぶりの小説版

2393

加藤和恵「青の祓魔師」の小説第4弾「青の祓魔師 スパイ・ゲーム」が、本日3月3日に発売された。同作の小説が刊行されるのは3年ぶりのこと。執筆はこれまでのシリーズと同じく矢島綾が手がけた。

小説の副題にもなっている「スパイ・ゲーム」は、志摩廉造に課せられたスパイとしての訓練について綴ったエピソード。このほか褌一丁でのイベントに参加することになった燐たちが織りなす「男たちの褌祭り」をはじめ、「金兄の家出」「ユキオ・イン・ワンダーランド」「驟雨」の5編が収められている。

関連する特集記事

「青の祓魔師 京都不浄王篇」特集 加藤和恵インタビューPR

コミックナタリーをフォロー