マガジン×マーベルのマンガ賞創設!プロアマ問わず、特選賞金は300万

200

週刊少年マガジン(講談社)による新しいマンガ賞・マガジン「マーベル」マンガ賞が創設され、作品の募集がスタートした。

マガジン「マーベル」マンガ賞の告知ビジュアル。(c)2016 Marvel

マガジン「マーベル」マンガ賞の告知ビジュアル。(c)2016 Marvel

大きなサイズで見る

マガジン「マーベル」マンガ賞では、アメリカンコミックの大手・マーベルのキャラクターを題材としたマンガ作品のネームを募集し、特選受賞作の連載化と単行本化を確約。特選は必ず選出され、賞金として300万円が用意された。

作品の題材は「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」「スパイダーマン」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の4タイトルから選択でき、ジャンルと内容は自由。特別選考委員として真島ヒロ、マーベル副社長のC.B.セブルスキー、チーフ・クリエイティブ・オフィサーのジョー・ケサダらが名を連ねている。プロアマ問わず誰でも応募可能なので、我こそはと思う人は挑戦してみよう。締め切りは2017年2月28日。結果発表は2017年5月中旬に発売される週刊少年マガジン誌上にて行われる。応募の詳細はマガメガにて確認を。

関連する特集・インタビュー

関連記事

真島ヒロのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 真島ヒロ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。