知られざる博物館の裏側を描く、新鋭の新連載「へんなものみっけ!」が月スピで

1508

早良朋による新連載「へんなものみっけ!」が、本日9月27日発売の月刊!スピリッツ11月号(小学館)にて開幕した。

「へんなものみっけ!」扉ページ (c)早良朋/小学館

「へんなものみっけ!」扉ページ (c)早良朋/小学館

大きなサイズで見る(全6件)

「へんなものみっけ!」より。(c)早良朋/小学館

「へんなものみっけ!」より。(c)早良朋/小学館[拡大]

「へんなものみっけ!」は早良の初掲載にして初連載となる作品。市役所から博物館に出向することになった薄井透は、博物館へと向かう途中、死んだばかりのカモシカを担ぐ女に出会う。その女は鳥類研究者の清棲あかりで、「好き!」「知りたい!」の気持ちで行動する彼女に、薄井は困惑しながらも“100年後に届く仕事”を学んでいく。知られざる博物館の裏側を描いた物語だ。

この記事の画像(全6件)

関連記事

早良朋のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 早良朋 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。