マンガ的驚きと笑いに満ちた「まかろにスイッチ」&ダイミダラー最終巻など

333

川田大智の初単行本「まかろにスイッチ」1巻が、本日9月15日にKADOKAWAより刊行された。

「まかろにスイッチ」1巻

「まかろにスイッチ」1巻

大きなサイズで見る(全12件)

「まかろにスイッチ」は、すこしシュールな笑いを描いたショート作品集。メガネを外すとブスが美少女になるという古典的なネタを練り込んだ「メガ澤」シリーズをはじめ、同じエピソードを1コマずつズラして見せることで違った印象を持たせる「FINAL ROUND(1コマずれる)」など、マンガ的表現を利用したギャグが見どころだ。

また同作を含め、本日はハルタ(KADOKAWA)作品の単行本が計4冊発売。そのほかのタイトルはなかま亜咲「健全ロボ ダイミダラーOGS」の最終4巻、大武政夫「ヒナまつり」11巻、冨明仁「ストラヴァガンツァ-異彩の姫-」5巻がラインナップされている。

この記事の画像(全12件)

関連記事

なかま亜咲のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 なかま亜咲 / 大武政夫 / 冨明仁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。