コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

知る人ぞ知る笑えて楽しい「アンパンマン」が単行本化、やなせたかし初期作品集

701

やなせたかし「だれも知らないアンパンマン -やなせたかし初期作品集」が、10月中旬に発売される。

同書には1976年から82年にかけて、やなせがサンリオ発行の月刊いちごえほんにて連載していた「あんぱんまん」および「アンパンマン」を再編集し収録。「アンパンマン」主要キャラの多くがこのシリーズ出身と言われており、謎のキャラクター・ふけつまんも登場する。“知る人ぞ知る”笑えて楽しい全71話の短編マンガが収められる。さらに“幻の付録作品”「トースター島のなぞ」の掲載も。やなせによる初期「アンパンマン」を堪能してみては。

なお復刊ドットコムにて「だれも知らないアンパンマン」を購入した人の中から抽選で30名には、やなせの落款印入りにて本書が届けられる。

コミックナタリーをフォロー