コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

板倉梓の新連載は、彼女が2人同時にできてしまった優柔不断男の恋物語

96

本日7月25日に発売された月刊アクション9月号(双葉社)にて、「ガール メイ キル」の板倉梓による新連載「間くんは選べない」がスタートした。

「間くんは選べない」は、印刷会社に勤めるサラリーマンの間を主人公に描くラブストーリー。彼女いない歴=年齢で、優柔不断な彼にひょんなことから同時に2人の彼女ができてしまったことから物語は動き出す。

このほか今号ではTwitterで人気を博し、漫画アクション(双葉社)でも連載されている、悪のボスと猫の日常を描くボマーンのコメディ「悪のボスと猫。」も新連載として開幕。8月25日発売の月刊アクション10月号(双葉社)では、住野よるの小説を原作とした桐原いづみ「君の膵臓をたべたい」、中村カンコ「うちのメイドがウザすぎる!」の連載が始動する。

コミックナタリーをフォロー