コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

金を賭ければもっと野球観戦が熱くなる「カケザル 野球賭博編」キスカ新連載

49

太田ぐいや原作によるアビディ井上の新連載「カケザル 野球賭博編」が、本日7月8日発売の月刊キスカ8月号(竹書房)にてスタートした。

「カケザル 野球賭博編」は、野球の勝敗を賭けて大金が動く様子を描いた博徒もの。球場でビール販売のバイトをする女性が、エロオヤジに絡まれているところをイケメンに救われるところから物語は始まる。未来を知っているかのように試合展開を言い当てて見せる彼の正体とは。

なお8月8日発売の9月号では、カズミヤアキラが新連載「闇女-ヤミカノ-(仮)」を始動。美女が隠し持つ狂気を覗く新感覚サイコサスペンスと予告されている。

コミックナタリーをフォロー