コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「聲の形」メインキャストに入野自由、早見沙織!第2弾ビジュアルも

9813

大今良時原作による劇場アニメ「映画『聲の形』」のメインキャストが発表された。主人公・石田将也役は「おそ松さん」の松野トド松役などで知られる入野自由、ヒロイン・西宮硝子役は「バクマン。」の亜豆美保役などを務めた早見沙織が担当する。

また第2弾ビジュアルとともに、音楽は牛尾憲輔が担当することが明らかとなった。牛尾はソロユニット・agraphとしての活動のほか、電気グルーヴなどさまざまなアーティストをテクニカルエンジニア、プロダクションアシスタントとして支えている。2014年にはテレビアニメ「ピンポン」の劇伴を手がけ、映画作品の音楽を全面的に担当するのはこれが初めて。

「聲の形」は、聴覚障害者の西宮硝子と、彼女を傷つけた少年・石田将也を中心とした物語。別冊少年マガジン2011年2月号に掲載された読み切りを経て、2013年8月より週刊少年マガジン(ともに講談社)にて連載された。映画は9月17日より公開される。

「映画『聲の形』」

原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャラクターデザイン:西屋太志
アニメーション制作:京都アニメーション

キャスト

石田将也:入野自由
西宮硝子:早見沙織

コミックナタリーをフォロー