「聲の形」の大今良時、今秋にファンタジー新連載開幕!マガジンに予告

1899

「聲の形」の大今良時による新連載が今秋スタートする。本日5月25日発売の週刊少年マガジン26号(講談社)にて明らかになった。

大今良時の新連載予告カット。

大今良時の新連載予告カット。

大きなサイズで見る

予告ページには「“彼”の目を通して知る、世界の『優しさ』と『厳しさ』があなたの胸を締め付ける。」のキャッチコピーとともに、雪原で微笑むキャラクターのイラストが掲載されている。大今が紡ぎ出すファンタジー作品を楽しみに待とう。

このほかの新連載情報も多数発表された。6月1日発売の次号27号にて、石川小松原作による上田敦夫の新連載「Dr.プリズナー」が始動。また31号より堀内厚徳「この剣が月を斬る」、37・38合併号より宮島礼吏「もののて~江戸世知辛忍者稼業~」、42号より枩岡啓資「フルバックDAN(仮)」がそれぞれ開幕する。

関連記事

大今良時のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大今良時 / 宮島礼吏 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。