コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

フォビドゥン澁川が描くテラフォのスピンオフ「てらほくん」が単行本に

72

貴家悠原作による橘賢一「テラフォーマーズ」のスピンオフ「てらほくん」の単行本が、本日5月19日に発売された。執筆しているのは「パープル式部」のフォビドゥン澁川

週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載されていた「てらほくん」は、テラフォーマーをイメージしたマスコット・てらほくんと、膝丸燈や小町小吉ら本編の登場キャラクターが織りなすギャグマンガ。人間のことは右も左も分からないてらほくんが、「テラフォーマーズ」のキャラクターと交流しながら、社会について学んでいく。単行本には同作と花沢健吾「アイアムアヒーロー」のコラボ読み切り「てらほくんVSアイアムアヒーロー」に、描き下ろしの「テラフォーマーズ大好きおじさん」、ミラクルジャンプ(集英社)に掲載された「おなかゆるゆる探偵」も収められている。

コミックナタリーをフォロー