コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「高台家の人々」映画の30年前描くドラマに小松菜奈、間宮祥太朗ら

317

(左から)斎藤工扮する高台光正、小松菜奈扮する由布子、間宮祥太朗扮する茂正Jr.。

(左から)斎藤工扮する高台光正、小松菜奈扮する由布子、間宮祥太朗扮する茂正Jr.。

森本梢子原作の映画「高台家の人々」と連動したオリジナルドラマが、dTVにて6月に配信される。

映画から30年前を舞台に、高台家の母・由布子と父・茂正Jr.の若かりし頃のラブストーリーを描くドラマ版「高台家の人々」。映画で大地真央が演じる由布子役は、小松菜奈が務める。また市村正親が演じる茂正Jr.役は、高台和正役で映画にも出演する間宮祥太朗が担当。このほか斎藤工も映画と同じく高台光正役で登場する。

「高台家の人々」は妄想が趣味のOL・平野木絵と、人の心が読める能力を持ったイケメンの同僚・高台光正を軸に描くラブコメディ。月刊YOU(集英社)にて連載されている。映画は6月4日ロードショー。

コミックナタリーをフォロー