池波正太郎「仕掛人 藤枝梅安」を武村勇治が描く、乱ツインズで始動

107

本日5月13日に発売されたコミック乱ツインズ6月号(リイド社)にて、池波正太郎原作による武村勇治の新連載「仕掛人 藤枝梅安」がスタートした。

「仕掛人 藤枝梅安」より。

「仕掛人 藤枝梅安」より。

大きなサイズで見る(全8件)

「仕掛人 藤枝梅安」は鍼医者を務めるながら、裏で暗殺稼業を営む藤枝梅安の活躍を描く時代もの。さいとう・たかをも同小説を題材にしたマンガをコミック乱ツインズにて連載していた。

このほか池波原作による山本康人の読み切り「女毒」も今号に掲載。6月13日発売のコミック乱ツインズ7月号では、山本おさむの新連載「そばもん外伝 駿府のそば(仮)」が始動する。

この記事の画像(全8件)

武村勇治のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 武村勇治 / さいとう・たかを / 山本康人 / 山本おさむ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。