コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「セラミュー」新たなセーラー5戦士が決定!彼女たちの素顔がわかるレポも

1158

(左から)楓、黒木ひかり、野本ほたる、小林かれん、長谷川里桃。

(左から)楓、黒木ひかり、野本ほたる、小林かれん、長谷川里桃。

武内直子原作のミュージカル「美少女戦士セーラームーン」新作公演の日程が明らかになった。東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoでの10月15日の公演を皮切りに、福岡・キャナルシティ劇場、大阪・サンケイホールブリーゼで上演される。

「美少女戦士セーラームーン」20周年記念プロジェクトの一環として、2013年に8年ぶりの復活を果たしたミュージカル「美少女戦士セーラームーン」。第1弾「-La Reconquista-」、第2弾「-Petite Etrangere-」、そして新生セラミューで5戦士を演じたキャストの卒業公演となった第3弾「-Un Nouveau Voyage-」が、2015年10月までの間に上演されてきた。

新作公演で新たにセーラー5戦士を演じるキャストは、武内も審査員として参加したオーディションにより決定。セーラームーン/月野うさぎ役は野本ほたる、セーラーマーキュリー/水野亜美役は黒木ひかり、セーラーマーズ/火野レイ役は小林かれん、セーラージュピター/木野まこと役は、セーラーヴィーナス/愛野美奈子役は長谷川里桃がそれぞれ務める。

このたび、キャスト5人が勢ぞろいした素顔のビジュアルが公開された。コミックナタリーでは、彼女たちのビジュアル撮影が行われた現場に密着。ミュージカルに向けた意気込みを聞いた。

セラミュー史上6代目のセーラームーン・野本は「皆さんが作り上げてきたものを裏切らないように。なおかつ、私にしかできないセーラームーン、月野うさぎちゃんを作りたいんです」と天真爛漫な笑顔。「とにかくプレッシャーはあるけど、でも私にできることをただただまっすぐ、もうまっすぐ前だけ見てがんばろうって思ってます。ファンの皆さんの力を借りて、ファンの皆さんと新しい『セーラームーン』ミュージカルを作っていきたいと思ってます」と答えた。

また一番好きなキャラクターについては「ちびうさ」だという。「ちびうさが、うさぎに心を開くまでの顔つきがたまらなくかわいくて。心開いた瞬間から、どんどん表情が柔らかくなってくるじゃないですか。その子供っぽさがかわいくて大好きですね」と相好を崩す。

マーキュリー役の黒木は、高校生になったばかりの15歳。「セラミューのためにダンスをがんばってやっていきたくて、ダンス部に入ったんです。ダンスに期待していただけると、私にプレッシャーがかかってありがたいです」と、重圧とポジティブに向き合う。さらに「もともと水色が好きだったんですが、マーキュリー役に決まってから、水色や青いものを持つようになって。そこを起点に、『私がセーラーマーキュリーだ』と言えるように、本人に近づこうと思っています」と語り、「セラミューに出させていただくのは、私にとって奇跡に近い。この奇跡を無駄にしないように、マーキュリー役を全力でやります。ぜひ観に来てください」と呼びかけた。

先代のセーラージュピター/木野まこと役・高橋ユウのファンだと語るのは、セーラーマーズ役の小林。「卒業公演の『-Un Nouveau Voyage-』も観に行ったんですけど、『ムーンライト伝説』が流れたときに高橋ユウさんが泣いてて、感動して私まで泣いちゃって。それで、この舞台に立ってみたいと思ったんです」とオーディションを受けたきっかけを明かす。「でも役が決まってからは、もうマーズしか目に入らなくて。いままでマーズを演じてた七木奏音さんが素晴らしくて、そのイメージを落とさないように、それをもっと越えられるようにマーズを愛していきたいです」と真摯な面持ちで話した。

物心がつく頃にはセーラージュピターが好きだったというジュピター役の楓は「ジュピター、もう本当にかわいいんですよ! 見た目はどちらか言うとカッコいいタイプなんですけど、ピンクとかお花が好きで、“The 女子”っていう感じで。私は性格が男っぽいので、尊敬することばかり」と愛を隠さない。また「私にとって初舞台なので、食らいついていきます」と熱意を込める。

ヴィーナス役の長谷川は、演じる上で大事にしたいことを「切り替え」と語る。「美奈子は普段はちょっと抜けてて、暴走少女みたいな感じですけど、戦うときはリーダー。しっかりしていて芯の強いところを、『本当にさっき美奈子ちゃんをやってた子がヴィーナスなの?』と思われるように演じたいです」と意気込んだ。

コミックナタリーでは現場のオフショットも公開しているのでチェックしてほしい。なお彼女たちがセーラー戦士に変身した姿も近日発表される予定だ。

野本ほたるコメント

はじめまして。この度セーラームーン/月野うさぎ役を演じさせていただきます、野本ほたるです。
発表の何日も前からドキドキしていて、すでに心臓が飛び出てきそうです。
まさか自分がムーンを演じさせて頂くなんて夢にも思っていませんでした。
戦士の衣裳を着て皆さんに会うまで現実か疑ってしまいそうです。
歴代のセラミューを大切にし、5戦士力を合わせて素敵な作品をお届けできるようがんばります。
魅力的で愛らしいうさぎちゃんになれるよう努めていきますので、皆さまよろしくお願いします!

黒木ひかりコメント

初めまして。セーラーマーキュリー/水野亜美役の、黒木ひかりです。
舞台・ミュージカルに挑戦するのは今回が初めてなので、楽しみでいっぱいです。
私が演じる水野亜美ちゃんはお淑やかで優しくて、少し天然でとても頭が優れていて、誰もが憧れてしまうような女性…似ているところは少ないけれど、素敵な亜美ちゃんに少しでも近づけるように努力します!
不安もありますが、皆さんが知っている大好きな水野亜美ちゃんになれるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

小林かれんコメント

セーラーマーズ/火野レイ役を演じさせて頂く、小林かれんです。
セラミューという沢山の方から愛されている大きな舞台。また、ここまでセーラー5戦士を演じられていた5人の方々。実際、去年観劇させていただいた時、5人の絆がすごくにじみ出ていて、こんなに感動できる舞台に出てみたい!と強く思っていました。そして出演が決まった時は、本当に嬉しくて大泣きしてしまいました。
これからももっともっと火野レイちゃん、そして仲間を大好きになって、愛と絆が溢れる素晴らしい舞台にできるように精一杯がんばります!よろしくお願いいたします!

楓コメント

はじめまして。この度セーラージュピター/木野まこと役を演じさせていただく事になりました、楓です。
小さい頃、兄と一緒にゲームをしたセーラームーン。役者を目指した時、一番に目標にしたセラミュー。
そんな作品に今回携われる事をとても嬉しく思います。原作、アニメ、ミュージカル…ファンの方がたくさんいらっしゃるので、皆さんの大切なセーラームーンという作品を大切に、とにかく!大切にしたいです。
モデル活動で得た経験を生かし、ジュピターの女性らしくてカッコいい姿を皆さんにお見せできるよう頑張ります!

長谷川里桃コメント

セーラーヴィーナス/愛野美奈子役の、長谷川里桃です。
私が生まれる前からあるこの作品に、今回出演させて頂けることとなり心から嬉しく光栄に思います。
原作ファン、アニメファン、そしてセラミューファン、多くの方々に愛されている、この歴史あるセーラームーンの世界に飛び込んでいくことに、今からドキドキワクワクしています。アイドルに憧れている普通の女の子でありながら、5戦士のリーダーという凛々しい一面も持つ美奈子ちゃんを、私なりに一生懸命創っていきたいと思っています。
ミュージカルは観劇して下さる皆様があってこそのもの、全世界のセーラームーンファンの方々と共に夢の舞台を作り上げていきたいです。ぜひ劇場に会いに来て下さい。

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」 2016年秋公演

東京公演

日程:2016年10月15日(土)~10月23日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

福岡公演

日程:2016年10月29日(土)~10月30日(日)
会場:キャナルシティ劇場

大阪公演

日程:2016年11月4日(金)~11月6日(日)
会場:サンケイホールブリーゼ

キャスト

セーラームーン/月野うさぎ:野本ほたる
セーラーマーキュリー/水野亜美:黒木ひかり
セーラーマーズ/火野レイ:小林かれん
セーラージュピター/木野まこと:
セーラーヴィーナス/愛野美奈子:長谷川里桃

(c)Naoko Takeuchi (c)武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2016

コミックナタリーをフォロー