羽生生純「恋の門」の新章「恋と問」がビームで開始、竹本泉の新作も

169

羽生生純「恋と問」、竹本泉「夏に積乱雲まで」の新連載2本が、本日5月12日発売の月刊コミックビーム6月号(KADOKAWA)にてスタートした。

月刊コミックビーム6月号

月刊コミックビーム6月号

大きなサイズで見る(全8件)

「恋と問」は、ねじれ系腐女子の恋糸(こいと)、ゆとり男子・問(とい)というキワモノ男女が出会ったことから始まる異色のガールミーツボーイストーリー。松尾スズキ監督で実写映画化された代表作「恋の門」の新章だ。

ほのぼのした絵とストーリーで独自のSF世界を描く竹本の新作「夏に積乱雲まで」は、月や火星の植民都市に人類が住むようになった23世紀の世界が舞台。工業インフラの足りない惑星で、魔法を使うようになった住人たちの日常を描く。

この記事の画像(全8件)

羽生生純のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 羽生生純 / 竹本泉 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。