コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「俺の彼女に何かようかい」のスピンオフがWebで、入間人間ラノベのマンガ版も

90

ガンガンONLINEの新連載のラインナップ。

ガンガンONLINEの新連載のラインナップ。

「WORKING!!」で知られる高津カリノの新連載「氷点下の彼女に何かようかい」が、本日4月4日にスクウェア・エニックスのWebマンガサイト「ガンガンONLINE」にてスタートした。

同作は月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載されている「俺の彼女に何かようかい」のスピンオフ。篤志の母と無垢の母の学生時代が伺える、“ちょっとした”昔話だ。なお高津がヤングガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載中の「ダストボックス2.5」も、4月18日より毎月第3月曜日に掲載される。

また原作・入間人間、キャラクター原案・のん、作画・まにによる「安達としまむら」も本日開幕。同名のライトノベルが原作の「安達としまむら」は、高校1年生の安達としまむらが、授業をサボりながら過ごす日常を描く。その中で2人の関係には少しずつ変化が生まれ……。

なおガンガンONLINEでは今後も続々と新連載が始動。4月7日には有馬明香「転校生勇者ああああ」が、4月14日にはあるまるみ「閉ざされたネルガル」と、夏海ケイ「王様の耳はオコノミミ」のリバイバル連載がスタートする。加えて将良「青春Re:トライ」が4月21日より、エトオミユキ「ソフィー・ローズと荊棘の人形師」と、いちかわ暖「しょぼしょぼマン」が4月28日より掲載される。5月、6月も新連載が順次展開されるので、気になる人は見逃さないようチェックしておこう。

コミックナタリーをフォロー