コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

椎名高志デビュー20周年サイン会、村枝賢一とコラボも

椎名高志のマンガ家デビュー20周年を記念した、原画展とサイン会ツアーが決定した。東京での原画展は「絶対可憐チルドレン」17巻発売日となる7月17日よりスタート、9月中旬には大阪でも開催される。

サイン会ツアーの詳細は、7月8日発売の週刊少年サンデー32号(小学館)および「絶チル公式携帯サイト」にて発表される予定。また同じく少年サンデー32号では、村枝賢一による特別読み切り「AUSDYN~オースダイン~」も掲載される。椎名、藤田和日郎島本和彦河合克敏皆川亮二と少年サンデーの大御所たちの考えたオリジナルヒーローを村枝が描くという、夢の共演が実現する。

同企画は「サンデー×マガジン クロスライン」と名づけられ、同日発売の週刊少年マガジン(講談社)にも連動した作品が掲載される予定だ。

コミックナタリーをフォロー