コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

少年メイド&坂本ですが?上映会で藤原夏海が緊張、緑川光はクールに決める

313

乙橘原作の「少年メイド」、佐野菜見原作の「坂本ですが?」のアニメ第1話先行上映イベントが、去る3月12日に東京・有楽町朝日ホールで行われた。

まずは「少年メイド」の第1話が上映されたあと、小宮千尋役の藤原夏海、鷹取円役の島崎信長(「崎」の字は、「大」ではなく「立」が正式表記)、篠崎桂一郎役の前野智昭が登壇。この作品が初主演で、この日が初めてのイベント出演という藤原は終始緊張した様子で、島崎からは「(藤原は)めちゃめちゃテンパってまして、さっき廊下でも『ハッシ!ハッシ!』って謎の掛け声で気合いを入れてました(笑)」と暴露され、前野からは「弊社(所属事務所のアーツビジョン)の後輩なので、暖かく見守っていただければ」と気遣われる。

その藤原は司会から「アフレコで、先輩2人からいじめられたりは?」と問われると、「全然そんなことはございません、絶対ないです、はい」と生真面目に回答。前野に「その言い方だと逆に怪しまれるから!(笑)」とツッコまれていた。

島崎は「少年メイド」という作品について「千尋くんは、叔父とはいえ急に知らない人のとこに放り込まれて、それでも暗くなることなく前向きにがんばるのが素敵。それを演じる藤原さんも初めての主演で、緊張もある中で前向きにがんばっているのが千尋と重なる」とコメント。それを受けた藤原は「いま島崎さんからもこうしてメッセージをいただき、そのほかの先輩からもアドバイスをいただき、毎日が勉強です」と恐縮しつつ、最後は「前向きな、心が温かくなれる作品なので、よろしくお願いします」と「少年メイド」パートを締めくくった。

「少年メイド」は母親を亡くした男子小学生・小宮千尋が、叔父・鷹取円の豪邸でメイドとして働く擬似家族コメディで、テレビアニメは4月よりTBS、BS-TBSほかにて放送される。

後半の「坂本ですが?」パートでは、第1話上映後に坂本役の緑川光がステージへ。演じるキャラに合わせたのかメガネ姿で登場した緑川は、登場するなり「では、失礼して……」と第1話の坂本を真似てクールに空気椅子に座り、会場の笑いを誘う。さらに「裏で(上映された第1話を観た)信長くんが子供のように笑ってたので安心しました」とコメントした。

続いて監督の高松信司が登壇し、「原作では名前が出てこないキャラが多くて、脚本を作るときに誰が誰だかわからなくなる。だから何人かは佐野さんに名前をつけてもらった」という裏話を披露。

ここで「少年メイド」パートに出ていた前野が、「坂本ですが?」にも森田役で出演するということで呼び込まれる。森田も原作では名前のないキャラの1人ということで、緑川は「それを知った人が『前野さんが今度のアニメで森田ってキャラをやるらしいよ』って言っても、『誰!? 原作読んでも、いないんだけど!』と言われちゃうでしょうね」と笑わせた。

最後には前野が「こんなに腹を抱えて笑う現場はなかなかないと思いながらやらせていただいてるので、応援してください」、緑川が「やっぱり(話が進むにつれ)声優も徐々に役に慣れていくし、監督も世界観をより掴んでいくと思います。だから1話でこんなに笑いが起きるなら、この後どんな恐ろしいことが起きるのか(笑)。ぜひ最後まで観ていただければ」とまとめた。

「坂本ですが?」は、何でもスタイリッシュにこなすクールなスーパー男子高校生・坂本を描いた学園コメディ。テレビアニメは4月よりTBS、BS-TBSほかにて放送される。

テレビアニメ「少年メイド」

TBS:2016年4月7日(木)25:58~
CBC:2016年4月7日(木)27:00~
サンテレビ:2016年4月8日(金)23:30~
BS-TBS:2016年4月9日(土)25:00~

テレビアニメ「坂本ですが?」

TBS:2016年4月7日(木)26:28~
MBS:2016年4月8日(金)27:10~
CBC:2016年4月7日(木)27:30~
BS-TBS:2016年4月9日(土)25:30~
CS-TBSチャンネル1:2016年4月17日(金)25:30~

(c)乙橘・KADOKAWA刊/少年メイド製作委員会 (c)佐野菜見・KADOKAWA/坂本ですが?製作委員会

コミックナタリーをフォロー