コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場版「亜人」第2部「衝突」は来年5月公開!中野攻役は福山潤に

411

劇場版第2部「亜人 -衝突-」場面カット。

劇場版第2部「亜人 -衝突-」場面カット。

桜井画門「亜人」を原作とする劇場アニメ第2部のタイトルが「亜人 -衝突-」に決定した。2016年5月に公開される。

さらに追加キャストとして、中野攻役を福山潤が演じることも明らかに。宮野真守演じる頭脳派の主人公・圭と比較して肉体派である攻を演じる福山は、「緊張感溢れる心地よい現場に全力で臨めました」と収録の感想を語った。12月5日にはTOHOシネマズ日本橋にて舞台挨拶が行われ、宮野と福山のほか、下村泉役の小松未可子が登壇する。

good!アフタヌーン(講談社)にて連載中の「亜人」は、決して死なない新人類・亜人と、それを追う国家権力との攻防を描いたバトルサスペンス。劇場アニメは3部作を予定しており、第1部「衝動」は本日11月27日より、TOHOシネマズ新宿ほか全国30館にて2週間限定でロードショー。また1月15日よりMBS・TBS・CBCほかにてTVシリーズが順次放送開始となる。

福山潤(中野攻役)コメント

原作の一読者だった頃、「佐藤さん」の声を芳忠さんで脳内変換して読んでました。自分のオーディション結果を聞いてすぐに「佐藤さん」は!?と気になって仕方がありませんでした(笑)。収録も素晴らしいメンバーと共に緊張感溢れる心地良い現場に全力で臨めました。あ、中野攻役の福山潤でした(笑)。

アニメ「亜人」

劇場アニメ3部作:第1部「亜人 -衝動-」2015年11月27日よりTOHOシネマズ新宿ほかにて2週間限定公開
TVシリーズ:2016年1月15日(金)よりMBS・TBS・CBC・BS-TBS「アニメイズム枠」にて順次放送開始
2016年1月よりNetflixにて配信予定

制作スタッフ

原作:桜井画門(講談社「good! アフタヌーン」連載)
総監督:瀬下寛之
監督:安藤裕章
シリーズ構成:瀬古浩司 
プロダクションデザイナー:田中直哉
キャラクターデザイナー:森山佑樹
造形監督:片塰満則
美術監督:滝口比呂志
色彩設計:野地弘納 
演出:鹿住朗生、りょーちも、井手恵介 
CGスーパーバイザー:岩田健志、溝口結城、菅井進、上本雅之
編集:肥田文、渡邊潤
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
配給:東宝映像事業部
製作:亜人管理委員会

キャスト

永井圭:宮野真守
海斗:細谷佳正
永井慧理子:洲崎綾
佐藤:大塚芳忠
田中功次:平川大輔
戸崎:櫻井孝宏
下村泉:小松未可子
オグラ・イクヤ:木下浩之
中野攻:福山潤

(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

コミックナタリーをフォロー