コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

3人の女が“ダメンズ”語るエッセイマンガ「深夜のダメ恋図鑑」プチコミに

59

尾崎衣良による新連載「深夜のダメ恋図鑑」が、本日10月8日発売のプチコミック11月号(小学館)にてスタートした。

「深夜のダメ恋図鑑」は元ヤンの処女・古賀円と、少女マンガをバイブルとする福間千代、彼氏は途切れないが“ダメンズ”ばかり寄せ付けてしまう千鳥佐和子の3人の女性が夜な夜なダメンズを語るエッセイマンガ。これまでにもたびたび発表されてきたシリーズで、今年の4月には単行本も刊行されている。毎回女性ならば思わず共感してしまうようなダメンズエピソードが満載だ。

また今号では尾崎と小純月子室たたの3名それぞれが描いた、70ページから80ページの長編マンガを収録した小冊子「厚プチ~恋にまつわる長いおしゃべり~」が付属。そのほか藤原よしこ「恋について話そうか」が最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー