コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

中崎タツヤが描くシュールギャグ「じみへん」最終巻発売、26年連載の長寿作

105

中崎タツヤ「じみへん」の最終巻が発売された。

1989年に週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にてスタートした「じみへん」は、25年以上にわたり連載を続け、多くの読者やマンガ家たちに愛されてきた。今年8月、中崎が還暦を迎えるにあたり、連載終了を決意。8月10日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ37・38合併号にて最終回を迎えた。なおなんでも捨ててしまう“もたない男”として知られる中崎は、今後マンガ道具も廃棄する予定とのこと。

最終巻となる「じみへん 仕舞」は、544ページの大ボリュームで登場。中崎が長年描き続けてきたシュールギャグを、最後まで堪能してほしい。

コミックナタリーをフォロー