コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

伊藤潤二、台湾で展覧会!「富江」「首吊り気球」のフィギュアや原画など

466

伊藤潤二の作品世界を体感できる展覧会「伊藤潤二恐怖美学体験大展」が、12月4日から2016年2月28日まで台湾の台北市内で開催される。

会場には「富江」「死びとの恋わずらい」「首吊り気球」などを題材にした等身大フィギュアや原画を展示。作品の恐怖シーンを体験できる部屋も設置される。展覧会に向け、7月中旬には台湾のTV局3社による伊藤の取材が敢行され、伊藤に影響を受けた作家として「視えるんです。」で知られる伊藤三巳華も参加した。

「ジャパンホラーのバイブルであり巨匠」を意味する「日本経典恐怖大師」と文字の入った展覧会ポスターも公開。「伊藤潤二恐怖美学体験大展」の詳細は今後Nemuki+(朝日新聞出版)の誌面や公式Twitterにて随時発表されていく。

伊藤潤二恐怖美学体験大展

会期:2015年12月4日(金)~2016年2月28日(日)
会場:華山1914文化創意産業園区
場所:台北市中正区八徳路一段1号

コミックナタリーをフォロー