コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニマル特別編集のムック「戦争という時代」に新谷かおる、押切蓮介ら

135

「戦後70周年記念ムック 漫画で読む『戦争という時代』」の告知。

「戦後70周年記念ムック 漫画で読む『戦争という時代』」の告知。

ヤングアニマル(白泉社)特別編集による「戦後70周年記念ムック 漫画で読む『戦争という時代』」が、本日8月10日に発売された。

458ページの「漫画で読む『戦争という時代』」では、ベテランから若手まで幅広い作家が戦争を切り取った作品を発表。須本壮一は表紙イラストと、巻頭に掲載された「水平線のレクイエム」を執筆した。また「エリア88」など戦争マンガを多く執筆してきた新谷かおるへのインタビューも収録されている。インタビュアーを務めたのは吉田豪。

さらに克・亜樹「ふたりエッチ番外編 戦後の性文化はこんなでした」や西川魯介「まかない君 特別編」といった人気作の番外編も登場。このほかやまさき拓味かたやままこと藤原さとし武田一義雨瀬シオリ押切蓮介、朝陽昇、克・亜樹、西川魯介、たかぎ七彦、ホリエカニコ、清水俊が執筆しており、白泉社初登場の作家が多数参加している。

コミックナタリーをフォロー