コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ「となりの関くん」に渡辺佑太朗、「るみちゃんの事象」にトミタ栞

355

森繁拓真「となりの関くん」と、原克玄「るみちゃんの事象」を原作とした実写ドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」の主演キャストが発表された。

「となりの関くん」の関くんこと関俊成を演じるのは、2014年3月に公開された映画「5つ数えれば君の夢」でデビューを果たした実力派新人俳優の渡辺佑太朗。さらに「るみちゃんの事象」のるみちゃんこと郁野るみ役は、人気バラエティ番組「saku saku」の5代目MCとして人気を博し、歌手としても活躍するトミタ栞に決定した。

30分枠で放送されるドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」は、「となりの関くん」と「るみちゃんの事象」を2本立てでお届け。MBSでは7月26日24時50分から、TBSでは7月28日25時11分からそれぞれ放送がスタートする。

渡辺佑太朗コメント

『となりの関くん』の世界観がどのようにして実写になっていくのかワクワクと不安でいっぱいですが、この夏、皆さんにとって1週間の楽しみがドラマ版『となりの関くん』になりますよう、監督さん、スタッフさん、キャストの方々と一致団結して、全身全霊頑張りますので是非応援宜しくお願い致します!

トミタ栞コメント

この度、まさかの“るみちゃん”役を、私、トミタ栞が演じさせて頂くことになりました。
本格的な演技は、今回が初挑戦で緊張していますが、精一杯やらせてもらいます!
この夏、“るみちゃん注意報” 発令します!

深迫康之プロデューサー(MBS)コメント

関くんはドラマ史に残りそうな、セリフがないユニークな主人公ですが、表情豊かで、眼力がある渡辺佑太朗さんにぴったりだと確信しています。そして、明るくて愛くるしいトミタ栞さんが宇宙人のようなるみちゃんを演じるとき、どう化学反応するのか是非目撃してください!どちらの作品の主人公も超個性的で、高校生活を全力で「脱線」しているところがとても面白く、見ているだけで元気になります!そして絶対クセになります!30分で二度おいしい人気漫画の奇跡のコラボ、是非お楽しみに!

ドラマ「となりの関くんとるみちゃんの事象」

MBS:2015年7月26日(日)から毎週日曜24:50~
TBS:2015年7月28日(火)から毎週火曜25:11~
※30分×全8話

「となりの関くん」

原作:森繁拓真
演出:細川徹、平林克理
脚本:細川徹
制作:ダブ
製作:ドラマの関くん製作委員会・MBS

「るみちゃんの事象」

原作:原克玄
演出:月川翔、深迫康之
脚本:月川翔
制作:ダブ
製作:るみちゃんのドラマ製作委員会・MBS

コミックナタリーをフォロー