コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ゲッサン創刊号、特別付録で漆原×あだち対談

5月12日に発売となる月刊少年サンデー(小学館)の創刊号に、「蟲師」の長期連載を終えた漆原友紀あだち充の対談が封入されることが分かった。

別冊付録は「あだち充エッセイコミック全集」と題し、あだちがこれまで手がけてきたエッセイコミックをまとめたもの。かねてよりあだち作品の大ファンであった漆原との対談も収録し、また両者によるコラボサイン色紙も掲載される。

なお創刊号の別冊付録は計2冊。もう1冊はゲッサン執筆陣15人による「愛と勇気のミニ読切集」だという。ゲッサンのアイデンティティーとして掲げられた「愛と勇気」を題材にした作品集となるとのこと。

また、先週の四位晴果森尾正博モリタイシに続き、新たにヒラマツ・ミノル吉田正紀福井あしびの参戦が発表された。

今週で連載予定の20作家中、13人が発表となった。サンデーになじみの深い作家から、新人、ニューフェイスと幅広いメンツをそろえてきたゲッサン。残す7人にどんなサプライズ作家が入ってくるのかにも注目したい。

※初出時、記事の一部に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー