コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

エースアサルト休刊。続きはエース本誌で

エースアサルト(角川書店)は、3月11日に発売された2009 SPRING号をもって刊行終了が決定。連載作品は月刊少年エース(角川書店)へと引き継がれることとなった。

連載が続くのは、川那辺雅弘の「亡念のザムド」、三部けい「神宿りのナギ」、えすのサカエの「未来日記パラドックス」の3作品。「亡念のザムド」「神宿りのナギ」は少年エースへにて連載を再開し、「未来日記パラドックス」の移籍先については、後日少年エースにて発表されるとのこと。その他の連載作品はすべて終了となった。

エースアサルト(角川書店)は、少年エースの増刊として7月10日に創刊。季刊ペースで発行され、本誌月刊少年エース掲載作品の番外編や、読み切り作品などが掲載されてきた。

コミックナタリーをフォロー