「血界戦線」ハマー役に宮野真守、ブローディ役は藤原啓治!設定画も公開

443

内藤泰弘原作によるTVアニメ「血界戦線」の配役第4弾が発表された。

ドグ・ハマーの設定画。(c)2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

ドグ・ハマーの設定画。(c)2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

大きなサイズで見る(全11件)

天真爛漫なイケメンのドグ・ハマー役を宮野真守、ハマーと深い関わりを持つデルドロ・ブローディ役を藤原啓治、中井和哉演じるザップの弟弟子にあたるツェッド・オブライエン役を緑川光がそれぞれ担当。また今回キャストが明らかになった3人に加え、大塚明夫演じるブリッツ・T・エイブラムスと石塚運昇演じるパトリックの設定画も合わせて公開されている。

TVアニメ「血界戦線」は4月よりMBS、TOKYO MX、BS11にてオンエア。なお内藤の監修によるクラウスとザップのフィギュアが、海洋堂の「リボルミニ」シリーズより7月25日に発売されることも決定した。

このほか本日2月4日発売のジャンプスクエア3月号(集英社)には、クラウス役の小山力也、レオ役の阪口大助、ザップ役の中井による鼎談が収められている。

この記事の画像(全11件)

内藤泰弘のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 内藤泰弘 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。