コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「アイアムアヒーロー」本田優貴描くスピンオフやアンソロジー企画が始動

167

本日1月26日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ9号(小学館)にて、花沢健吾「アイアムアヒーロー」が連載200回を迎えた。これを記念し、スピンオフやアンソロジー企画の始動が告知されている。

大泉洋出演による実写映画版が2016年に公開される「アイアムアヒーロー」。今夏には「東京闇虫」シリーズの本田優貴が描くサイドストーリー「I am a HERO in OSAKA」の連載が、WEBマンガサイトのやわらかスピリッツにてスタートする。またスピリッツ本誌ややわらかスピリッツ、月刊!スピリッツ(小学館)にて、横槍メンゴ伊藤潤二乃木坂太郎吉本浩二らが「アイアムアヒーロー」を題材とした読み切りを執筆するとのこと。詳しい掲載時期などは続報を待とう。

コミックナタリーをフォロー