コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヤマトナデシコ七変化」15年の連載に幕、亀梨からのお祝いコメントも

898

本日1月13日に発売された別冊フレンド2月号(講談社)にて、はやかわともこ「ヤマトナデシコ七変化▽」(▽はハートマーク)が最終回を迎えた。

「ヤマトナデシコ七変化▽」は、それぞれの事情を抱えながら同居するイケメン4人と、陰気で根暗でホラーが大好きな女の子との奇妙な共同生活を描いたラブコメディ。別冊フレンドにて2000年より連載され、2006年にTVアニメ化もされた。巻頭には2010年にTVドラマ化された際、恭平を演じたKAT-TUNの亀梨和也からのメッセージが寄せられている。

また今号では、野島伸司脚本のドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」を千里みこがコミカライズする新連載がスタートした。小学生のミコがある日お兄ちゃんを召喚できるガチャを手に入れ、次々と引いては理想のお兄ちゃんを探していくというぶっ飛んだ設定で話題を呼んでいる同作。巻頭カラーには、ドラマでSランクのお兄ちゃん・トイ役を演じる岸優太(ジャニーズJr.)のインタビューも掲載された。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー