コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

キャプテン谷口らマンガキャラが侍ジャパンに

114

野球日本代表「侍ジャパン」の追加選手として、野球マンガに登場するキャラクター5人が選出された。

選ばれたのは「キャプテン」の谷口タカオ、「タッチ」の上杉達也、「MAJOR」の茂野吾郎、「おおきく振りかぶって」の三橋廉、「ダイヤのA」の沢村栄純。ビジュアルには5人がそれぞれ侍ジャパンのユニフォームに身を包み、時代や出版社の枠を越えて結束した姿が描かれている。選出作品およびキャラクターについては、今後も増えていく予定だ。

10月17日からは全国のローソンでコラボビジュアルが掲出されるほか、10月24日からは未来屋書店や電子書店のmibonにて、対象作品の購入者にカードや待ち受け画像を進呈。さらに球場やバッティングセンターでも、来場者向けに各種キャンペーンが実施される。詳細は侍ジャパンの公式サイトで確認しよう。

小久保裕紀代表監督コメント

5名の侍ジャパン入りを歓迎します。私自身、野球少年だったときに「キャプテン」や「タッチ」を読んで育ちました。侍ジャパン入りした野球マンガが「結束」することでこれまで以上に盛り上がってくれることを期待しています。

コミックナタリーをフォロー