高橋葉介「夢幻紳士」モーニングに初登場

320

本日10月2日に発売されたモーニング、Dモーニング44号(講談社)には、高橋葉介が初登場。「夢幻魔実也」シリーズの最新作「夢幻紳士 妖鬼篇」が掲載されている。

高橋葉介「夢幻紳士 妖鬼篇」扉ページ。

高橋葉介「夢幻紳士 妖鬼篇」扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

「夢幻紳士 妖鬼篇」は16ページで収録。お見合いをした男が、魔実也にとある相談を持ちかけるところから物語が始まる。なお高橋は10月25日に東京・秋葉原の書泉ブックタワーにてトーク&サイン会を開催。10月中旬からは書泉ブックタワーと神保町・書泉グランデにて、高橋がセレクトした本を紹介するフェア「もしこの世界が10点しか本がない世界になったら・この本を残したい」も展開される。

10月9日に発売される次号モーニング45号では、「ベルとふたりで」「イヴ愛してる」の伊藤黒介が、ストーリーマンガ「While my guitar gently weeps」で登場する予定だ。

この記事の画像(全2件)

関連記事

高橋葉介のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 高橋葉介 / 伊藤黒介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。