コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

森下suuは2人組!マーガレットの別冊付録に対談を掲載

360

「日々蝶々」で知られる森下suuが、ストーリーを手がけるマキロと、作画を担当するなちやんからなるユニットであることが公表された。

明日4月19日発売のマーガレット10号(集英社)に付属する別冊付録「日々蝶々パーフェクトBOOK HibiChou〈ヒビチョウ〉」には、2人の対談を4ページにわたって掲載。高校時代に3年間同じクラスだったという2人の思い出話が語られる。

「日々蝶々」は、無口で内気な美少女のすいれんと、空手部に所属する硬派な男子・川澄の恋を描いたラブストーリー。「このマンガがすごい!2014」ではオンナ編の第4位に選ばれており、単行本最新第7巻は4月25日に発売を控えている。

コミックナタリーをフォロー