コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「日々ロック」アイドル・宇田川咲役に二階堂ふみ

95

榎屋克優原作による実写映画「日々ロック」の追加キャストが発表された。

「日本中で知らない人はいない」と言われる、トップアイドルの宇田川咲役は二階堂ふみが演じる。劇中にてRCサクセションの「雨あがりの夜空に」などを歌唱する二階堂は、「コードのDが相変わらずベンベンいってしまいます。が、ロックな入江組に参加できることを幸せに感じています」と喜びのコメントを寄せた。

「日々ロック」は、週刊ヤングジャンプ(集英社)にてシリーズ連載されている青春バンドマンガ。勉強も運動もできない日々沼拓郎が、ロックスターを目指してバンド活動に打ち込む姿を描いていく。映画版では入江悠が監督、野村周平が主演を務め、2014年秋に全国ロードショー。また映画の公開に合わせ、原作の最終章にあたる第6部が今秋よりスタートする予定だ。

榎屋克優コメント

日本でも数少ないパンクな女優さん、破天荒でキュートなオーラが咲ちゃんぴったり。すごい楽しみです。

二階堂ふみコメント

コードのDが相変わらずベンベンいってしまいます。が、ロックな入江組に参加出来ることを幸せに感じています。よろしくお願いします。

入江悠コメント

数年前、はじめて二階堂ふみさんと会ったとき、セックス・ピストルズとかヴィターリー・カネフスキー監督とか、この子ほんとに16才か!と思うようなことを話したのを覚えています。また一緒に映画を作れるのが心底嬉しいッス。

※記事初出時、曲名に誤字がありました。お詫びして訂正致します。

コミックナタリーをフォロー