コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「おどろ領域ナユラ」単行本化を記念し特典配布&原画展

39

黒谷宗史「おどろ領域ナユラ」の単行本が、11月21日に幻冬舎コミックスから発売される。これを記念して、一部書店では特典の配布が行われる。

対象の書店はCOMIC ZIN、コミックとらのあな、まんが王八王子店、書泉、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店と、アニメガ全店・J-BOOK・文教堂の一部店舗。COMIC ZIN、コミックとらのあな、まんが王八王子店では描き下ろしのイラストカード、書泉、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店と、アニメガ全店・J-BOOK・文教堂の一部店舗では描き下ろしのメッセージペーパーが用意されている。絵柄は書店ごとに異なる6種類。詳しい配布状況は店舗ごとに確認しよう。

またアニメイト池袋本店と有隣堂厚木店では、原画展を開催。アニメイト池袋本店ではすでに展示が始まっており、12月1日に終了する。有隣堂厚木店では11月21日から12月23日まで開催。近くの人は足を運んでみては。

「おどろ領域ナユラ」は人間の友達は皆無だが、亡霊とは仲のいいネガティブ少女・ナユラが主人公。亡霊たちの力を借りながら、人間の友達作りに励むナユラの成長を描いた学園ホラーだ。

コミックナタリーをフォロー