須藤真澄「長い長いさんぽ」の表紙が付録ストラップに

63

本日11月12日発売の月刊コミックビーム12月号(エンターブレイン)には、付録として須藤真澄の単行本「長い長いさんぽ」のストラップが封入されている。

「長い長いさんぽ」の書影をモチーフにしたストラップ。

「長い長いさんぽ」の書影をモチーフにしたストラップ。

大きなサイズで見る(全5件)

前号の桜玉吉「幽玄漫玉日記」ストラップに続き、ビームコミックスの書影をミニチュア化したこの付録。「長い長いさんぽ」は、16歳で他界した愛猫ゆずとの最後の日々を描いた感動作だ。なお須藤の連載「庭先塩梅」は、今号の表紙および巻頭カラーに登場した。

このほか今号から森泉岳土による新連載「夜よる傍に」と、三好銀の連作シリーズ「折り紙の時間」が開幕。森泉は初作品集「祈りと署名」の発売を11月25日に控えている。さらに唐沢なをきは「まんが極道」に替わる形で、同じコンセプトの連載「まんが家総進撃」をスタートさせた。

※記事初出時、作家名に誤字がありました。訂正してお詫びいたします。

この記事の画像(全5件)

関連記事

須藤真澄のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 須藤真澄 / 三好銀 / 唐沢なをき / 森泉岳土 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。