ごえもんと洲崎綾。

私とペット 第4回 [バックナンバー]

洲崎綾×ごえもん

ずーっと甘えんぼの赤ちゃんのような男の子

1755

「おうち時間をともにする愛するペットを、思う存分自慢してもらいたい!」そんな思いでスタートした、コミックナタリーのコラム連載「私とペット」。第4回にはアニメ「たまこまーけっと」の北白川たまこ役や「暗殺教室」の茅野カエデ役などで知られる洲崎綾が登場。自身のTwitterでも、たびたびかわいらしい姿を見せてくれる愛猫・ごえもんへの思いを語ってもらった。

取材・構成 / 増田桃子

名前

ごえもん(ごえちゃん)

ごえもん

ごえもん

種別

ブリティッシュショートヘアの男の子です。

ごえもん

ごえもん

誕生日 / 年齢

6月11日(4歳)

初めて出会った日

ちっちゃくて毛糸の玉のようでした。
お家を探検して、棚と壁の隙間に入って行っちゃったりしていました。

ごえもん

ごえもん

好きな食べ物

胃腸が生まれつき弱いので、今は病院でもらったご飯だけあげています。
美味しいご飯をあげたくなっちゃうときもあるけど、ぐっと我慢しています。
鰹節の匂いに弱いようです。

ごえもんの肉球。

ごえもんの肉球。

好きな遊び

歯磨きにもなるメッシュ生地のネズミや葉っぱのおもちゃがお気に入りで、それを投げるとゴールキーパーさながらジャンプしてキャッチしたり、パンチで弾いたりします。
でもごえもんの一番の好物はペットボトルのキャップかもしれません。

ごえもん

ごえもん

チャームポイント

クリクリのお目目、ぷっくりした口元、まんまるの頭、ふかふかの胸元。

好きなところ

ご飯が欲しいとき、足元にやってきてスリスリしたのち、滑り台を滑るようにゴロンと倒れます。
機嫌がいいときは、ご飯どきじゃなくても、「ゴロンして~」っていうとやってくれます。
かわいいです。

ごえもん

ごえもん

おうち時間の過ごし方

お互い好きな場所で好きなように過ごしているのですが、いつの間にか真横で香箱座りしていたり、人間がご飯を食べるときは必ず見に来ます(おこぼれを狙っているのだろうか)。
あとは、猫が幸せそうに日向ぼっこしているのを見るのが好きです。

ごえもん

ごえもん

ごえもんやペットに対する思い

丸顔でどっしりしたにゃんこが大好きなのですが、ブリティッシュショートヘアはゆっくり時間をかけて成長するそうなので、これからもうちょっと大きくなるようです。
猫は1歳半でもう大人だというけれど、私にとってはずーっと甘えんぼの赤ちゃんのような男の子です。
かわいいねかわいいねって毎日言っているので、きっと「かわいい」の言葉の意味を理解していると思うのですが、「ご飯」以外の言葉にはなかなかリアクションをくれません。
うちに来てよかったと思ってもらえるように、ずっとずっと愛情たっぷり注いでいきたいです。

ごえもん

ごえもん

読者へのメッセージ

いつもより飼い主さんがずっとお家にいてくれるのできっと動物たちも喜んでいることでしょう。
私は普段仕事で家をあけて寂しい思いをさせてしまっている分、ごえもんとたくさん遊んであげたいです。
皆さんのお家時間が、ワンちゃんや猫ちゃんたちとの幸せいっぱいな時間となりますよう、お祈りしています!

ごえもんと洲崎綾。

ごえもんと洲崎綾。

洲崎綾

石川県出身、12月25日生まれ。主な出演作に「キルラキル」の満艦飾マコ役、「たまこまーけっと」の北白川たまこ役、「魔法少女特殊戦あすか」の大鳥居あすか役など。

バックナンバー

この記事の画像(全9件)

洲崎綾のほかの記事

リンク