音楽ナタリー

RIOW ARAIが自身のレーベルから2年ぶり新作リリース

51

RIOW ARAIが2年ぶり10作目となるニューアルバム「graphic graffiti」を、自身のレーベルrar(アールエーアール)から12月7日にリリースする。

今回のアルバムはゲストを一切迎えず1人で制作。イーブンキック、ダウンビート、エレクトロニカなどバラエティに富んだ作風で、これまでのキャリアを総括する1枚となっている。実験的かつ挑戦的な内容でありながら、過去作ではあまり顕著でなかったループ感があるため聴きやすい作品に仕上がっている。

disk unionでは購入者に、ソロアルバム10枚分の全105曲を使用したミックス「riowarai 10 albums digest mix」のCD-Rをプレゼント。タワーレコードなどでは9月18日に代官山UNITで行われたDJ DUCTとのライブ音源「RIOW ARAI + DJ DUCT LIVE@110918UNIT」のCD-Rが特典として配布される。

この作品のリリースを記念して、12月8日(木)22:00ごろよりUstreamチャンネル「riow arai: edit syndicate tokyo」にて番組が放送されることも決定。やけのはらをゲストに迎え、最初の1時間はやけのはらがDJを披露する。

RIOW ARAI「graphic graffiti」収録曲

01. adam
02. centerposition
03. middleage
04. beatleaks
05. desolation
06. regret
07. stopcoolconfine
08. exposure
09. newstream
10. graphication

音楽ナタリーをフォロー