音楽ナタリー

安室、行きまーす!新曲PVでアムロ・レイと初コラボ

安室奈美恵が12月16日にリリースするニューアルバム「PAST < FUTURE」。このアルバム収録曲「Defend Love」のビデオクリップで、名作アニメ「機動戦士ガンダム」の主人公アムロ・レイと“共演”していることが明らかになった。

このビデオクリップには「Dr.」の映像を制作した神風動画や、ガンダムシリーズなど数々のアニメを手がけてきたサンライズ、「ルパン三世 カリオストロの城」などの代表作で知られるテレコム・アニメーションフィルムと、日本を代表するアニメーションスタジオのクリエイターが参加。約2カ月をかけて制作された。

ガンダムの映像世界に実在のアーティストが登場するのは今回が初。ビデオクリップにはアムロ役の声優を務めた古谷徹も参加し、アニメで登場する安室に「安室さんですね?」と問いかけるシーンや、安室とアムロが戦うシーンなども盛り込まれている。

「Defend Love」の映像は環境破壊へのメッセージを伝える「Dr.」の続編に位置づけられた作品。「戦争のために利用されてはいけない」「武器を悪用してはいけない」というメッセージを、ガンダムとのコラボレーションで伝える。

このビデオクリップはアルバムのDVD付き仕様に収録されている。安室ファンはもちろん、ガンダムファンにとっても必見の映像だ。

音楽ナタリーをフォロー