音楽ナタリー

フジタユウスケ新作にくるり佐藤やシアターブルックメンバー

232

フジタユウスケがニューアルバム「Road of Life」を11月15日にリリースする。

彼にとってソロ7作目となる「Road of Life」には、佐藤征史(B / くるり)、森信行(Dr)、浦山恭介(Cho / LOVE LOVE LOVE)という京都出身のメンバーが参加した「京はいつも通り」、青江好祐が作詞を手がけた「アヴァンチュール~Flickin'&Swipin'~」、中條卓(B / シアターブルック)と沼澤尚(Dr / シアターブルック)が参加し伊東ミキオがプロデュースを担当した「もしも僕がいなくなったら」、シュノーケルがアレンジした「時を重ねて」といった、さまざまなメンバーと制作した全10曲が収録される。あわせてYouTubeでは「京はいつも通り」のミュージックビデオ、「アヴァンチュール~Flickin'&Swipin'~」のリリックビデオがYouTubeにて公開された。アルバムは10月20日よりライブ会場にて先行販売される。またオフィシャルサイトでは本作のアナログ盤の通信販売も行われる。

またユウスケは12月10日に京都・先斗町歌舞練場にてライブイベント「フジタユウスケ先斗町顔見世ロックコンサート ~花街ろまん 心をどり~」を開催。当日はレコーディングメンバーが参加するほか、芸妓や舞妓も出演する、京都らしい内容となりそうだ。

フジタユウスケ「Road of Life」収録曲

01. Doowop!
02. 僕らの旅
03. 京はいつも通り
04. アヴァンチュール~Flickin'&Swipin'~
05. 時を重ねて
06. もしも僕がいなくなったら
07. ブルース
08. Door
09. Road of Life
10 Good night, sleep tight.

<レコーディングメンバー>
フジタユウスケ / 佐藤征史 / 森信行 / ジョニー柳川 / 服部カナメ / 青江好祐 / 伊東ミキオ / 中條卓 / 沼澤尚 / 香葉村多望 / 山田雅人 / 西村晋弥 / 川西幸一 / 木下裕晴 / 渡辺シュンスケ / 浦山恭介

10th Anniversary YSK Series Final「フジタユウスケ先斗町顔見世ロックコンサート ~花街ろまん 心をどり~」

2017年12月10日(日)京都府 先斗町歌舞練場
<出演者>
フジタユウスケ / 木下裕晴(B) / 佐藤征史(B) / 香葉村多望(B) / 川西幸一(Dr)/ 森信行(Dr) / 服部カナメ(Dr) / 山田雅人(Dr) / 西村晋弥(G) / 浦山恭介(G) / 渡辺シュンスケ(Key) / 久桃(芸妓) / 市結(舞妓)

音楽ナタリーをフォロー