音楽ナタリー

BiSHドキュメンタリー映画「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」公開決定

1996

「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」のワンシーン。(c)2017 WACK INC. / SPACE SHOWER NETWORKS INC.

「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」のワンシーン。(c)2017 WACK INC. / SPACE SHOWER NETWORKS INC.

BiSHのドキュメンタリー映画「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」が12月9日より東京・渋谷HUMAXシネマほかで全国順次公開される。

この映画はBiS、BiSH、GANG PARADEの新メンバー募集を目的とした、3月のWACK合同オーディション合宿に迫るスペースシャワーTVの特別番組の内容に加え、7月に行われた千葉・幕張イベントホール公演「BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL "REVOLUTiONS"」から現在までの出来事を追加撮影した作品。監督はエリザベス宮地が務めており、YouTubeではメンバーのオフショットを中心にした映画の特報映像がアップされている。

なおWACK合同オーディションの裏で、密かに撮影していたという映画「劇場版 アイドルキャノンボール2017」が2018年2月より全国で順次公開される予定となっている。

BiSH ドキュメンタリー映画「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」

<出演者>
BiSH / BiS / GANG PARADE / 渡辺淳之介 / エリザベス宮地 / WACKオーディション参加者 / and more
プロデューサー:渡辺淳之介(WACK) / 高根順次(SPACE SHOWER TV)
監督:エリザベス宮地
製作:WACK INC. / SPACE SHOWER NETWORKS INC.
配給:日活

音楽ナタリーをフォロー