音楽ナタリー

モモーイ、米ラスベガスのOTAKUにアキバ魂を注入

ニューアルバム「へんじがない、ただのしつれんのようだ。」のリリースを間近に控えた桃井はるこが、アメリカ・ラスベガスにて9月5日(現地時間)にライブを行った。

モモーイが出演したのは、ラスベガスで9月5~7日(現地時間)の3日間にわたり開催中のイベント「Anime Vegas 2009」。初日のステージに登場したモモーイは、日本最大級のアニメソングイベント「Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-」に参加できなかった現地ファンのためにセレクトした「愛のメディスン~アニサマバージョン~」や、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中曲「God knows...」のカバー、ニューアルバムのタイトル曲「へんじがない、ただのしつれんのようだ。」など13曲を披露した。

ラスベガスのモモーイファンは、とりわけ「アキハバラブ」「さいごのろっく」などの“アキバ系スピリット”全開のナンバーで大熱狂。アニメファンのツボを押さえた選曲に、会場は大きな盛り上がりを見せた。

モモーイは10月11日より、国内7都市を回る全国ツアー「NO ANSWER, NO LIVE!!」を開催。最新アルバム「へんじがない、ただのしつれんのようだ。」はツアー直前の9月30日にリリースされる。

音楽ナタリーをフォロー