音楽ナタリー

片平里菜、福島で書いた曲が「にぎわい東北」CMソングに

464

片平里菜

片平里菜

片平里菜の楽曲「舟漕ぐ人」が、本日3月3日(木)より東北6県限定で放送中のイオンのCM「にぎわい東北」に使用されている。

2月発売のアルバム「最高の仕打ち」に収録されている「舟漕ぐ人」は、片平がまだ福島で暮らしていた20歳の頃に書いたナンバー。この曲が使用されたCMは青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の6県で3月6日(日)までオンエアされる。

このほか片平は4月27日にニューシングル「結露」をリリース。表題曲は4月よりWOWOWおよびMBS・TBSほかで放送されるアニメ「迷家-マヨイガ-」のエンディングテーマに決定している。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】