音楽ナタリー

吉川友、地元茨城が舞台の音楽劇「夜のピクニック」主演に

172

2016年9月に茨城・水戸芸術館 ACM劇場にて上演される音楽劇「夜のピクニック」の主演を、吉川友が務める。

この劇は、一昼夜をかけて約70kmの距離を歩く茨城県立水戸第一高等学校の伝統行事「歩く会」から着想を得た恩田陸の小説を原作としたもの。茨城出身の吉川は、今回の主演作について「やるとなったら実際に自分でもコースを歩いてみたいです! そしてその大変さや、ゴールした時の達成感を生で感じ、 それを舞台に生かしていければと思います」とコメントしている。

舞台の演出は、映画監督やオペラの演出などでも注目を集める深作健太が担当する。

吉川友 コメント

出身地でもある茨城県の水戸第一高校が舞台の「夜のピクニック」。
小説や映画を観ていて大好きな作品の一つだったので、今回、舞台化のお話を頂いた時物凄くビックリしました。
やるとなったら実際に自分でもコースを歩いてみたいです! そしてその大変さや、ゴールした時の達成感を生で感じ、 それを舞台に生かしていければと思います。演出は何度もご一緒させていただいている深作健太さん。
また、これからオーディションで決まる他の出演者さんと共にみんなで力をあわせて完走してみせます!
水戸芸術館も非常にキレイな会場で、今からとても楽しみです! 是非観に来てください!

音楽劇「夜のピクニック」

2016年9月17日(土)~9月25日(日)茨城県 水戸芸術館 ACM劇場

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】