音楽ナタリー

スキマスイッチ、がんばる“全力キッズ”のため「全力少年」熱唱

396

「スマイルゼミ」CMのワンシーン。

「スマイルゼミ」CMのワンシーン。

スキマスイッチが、ジャストシステムが開発・提供する小中学生向け通信教育教材「スマイルゼミ」のCMソングに「全力少年」を提供。また同CMに出演していることが明らかになった。

CMの撮影は1月上旬に千葉県白子町で、「DUNLOP SRIXON 全日本ジュニアテニス選手権'15」チャンピオンの松下龍馬くんをはじめ、テニススクール「エフ・テニスプランニング」所属の小・中学生約40名とともに実施。スキマスイッチの2人は、将来の夢に向かって勉強やテニスの練習を全力で楽しむ“全力キッズ”のために「全力少年」を熱唱した。

CMは1月30日から放送されるが、これに先駆けて「全力キッズ応援サイト」では、CM動画やメイキング映像などを公開中。小・中学生とスキマスイッチの2人のさわやかな共演の様子を垣間見ることができる。

大橋卓弥 コメント

先生や親に言われたことにプラスして「自分が率先して頑張り続けること」、そして「自分なりの工夫を入れて頑張ること」がすごく将来につながると思います。また、無理に両立することを意識しなくても、自宅では「スマイルゼミ」で効率よく勉強し、体を動かしたい時にスポーツも頑張る、そうすることで何事も自然と両立できるようになると思います。

常田真太郎 コメント

「やめない、あきらめない、へこたれない。」この三つが大人になってみてとても大事だと思っています。解けない、分からない問題に直面して訳が分からなくなっても、頑張れば必ず解ける。むしろ、解けない問題は先生も親も出さないと思います。これから色々なことがあると思いますが、必ずすべて解けると信じて頑張ってほしいです。

音楽ナタリーをフォロー