音楽ナタリー

しゃちほこ“茶番”満載「乙女祭り」で会場中が手羽先キミドリに

388

チームしゃちほこ

チームしゃちほこ

チームしゃちほこが昨日2月13日に愛知・Zepp Nagoyaにてワンマンライブ「乙女祭り2015」を開催した。

身も心も“乙女”になった女装男子の優先エリアが設けられたり、ライブパフォーマンス以外の企画が行われたりと、普段のチームしゃちほこのライブイベントとは異なる内容で行われる「乙女祭り」。過去には“受験戦争中”につき参加できないメンバーがいたため、フルメンバーでの実施は今回が初めてとなった。会場であるZepp Nagoyaには約1800人、ライブビューイングが行われた全国15カ所の映画館には約2000人が駆けつけ、このスペシャルな1日を楽しんだ。

ライブは「勝手にハイブリッド」での秋本帆華による「私たちは宣言する! この世に存在するあらゆる乙女をおいしく……かわいくなっちゃうぞー!」という乙女祭りバージョンのセリフからスタート。キュートな新衣装に身を包んだ6人はそのまま「シャンプーハット」「いいくらし」「恋人はスナイパー」の3曲を連続で届けて、フロアの熱気を急上昇させた。

4曲を挨拶代わりに披露した6人はニヤニヤしながら「すごい光景」「ぶっちゃけ無理がある人もいる」「カオスだね」「ジワる……」などと目の前の“乙女”たちをいじりまくる。続く自己紹介パートでは2月2日に誕生日を迎えたばかりの坂本遥奈に向けてファンから一際大きな声援が送られた。

その後チームしゃちほこは「でらディスコ」を歌い、続いて“ディスコつながり”かつイベント翌日のバレンタインデーにかけ、咲良菜緒、伊藤千由李、坂本の3人がPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」をパフォーマンス。メンバーがチョコレートをフロアに投げ入れたあともカバーパートは続き、6人によるSCANDALのカバー「ピンヒールサーファー」、安藤ゆずがキーボードを担当し、秋本、大黒柚姫と3人でみずみずしいハーモニーを響かせたYUIのカバー「CHE.R.RY」といったスペシャルなセットリストでファンを喜ばせた。メンバーがスツールに座って歌唱したボサノババージョンの「明け星」は田村玄一(KIRINJILITTLE TEMPO、Lonesome Strings)がアレンジを担当。心地よいアコースティックサウンドと6人の伸びやかな歌声がZepp Nagoyaを満たした。

企画コーナー「エアーで壁ドン」では乙女エリアに向かってメンバーが“エアー壁ドン”し、それぞれが思う甘いセリフをささやくことに。司会を務めた坂本による独断で、「俺がマグロ、お前が醤油、2人で愛のハーモニー奏でようぜ」というセリフでキメた安藤が“最優秀スイート大賞”に選ばれ、賞品の“ゴージャス乙女チョコ”をゲットした。

続いてチームしゃちほこは歌舞伎風の振り付けが特徴的な「んだって!!」をライブ初披露。続く「大好きっ!」ではファンからのサプライズで坂本のイメージカラー“手羽先キミドリ色”のサイリウムがフロアを埋め尽くす。さらに曲中にバースデーケーキが運び込まれ、坂本を除く5人は「遥奈が大好きっ!」と歌詞を替えて歌い、彼女の誕生日を祝った。曲が終わると坂本は「めっちゃきれい! ビックリした! 何も言ってなかったじゃん!」と驚き、咲良の「次の曲もハルに捧げます」という言葉にさらに目を丸くする。そして次に披露した「Sweet Memories」で5人は手羽先キミドリ色のペンライトを振りながら坂本に寄り添って歌唱し、坂本は思わず涙を浮かべていた。

坂本以外のメンバーとファンによる「Happy birthday to you」の合唱が坂本に贈られたあと、彼女は「進化できる年にしたい。あと、言われる前に行動する。店長(長谷川チーフマネージャー)からの連絡メールも早く返信する」と16歳の抱負を力強く語る。坂本の等身大の目標に会場がほっこりとしたムードに包まれたあと、6人は「トリプルセブン」でラストスパートに突入。「アイドンケア」「抱きしめてアンセム」というキラーチューンの連続でフロアのボルテージを最高潮に導き、ペンライトを使わない“こぶしバージョン”の「乙女受験戦争」でライブをフィニッシュさせた。

最後の挨拶で大黒は「みんなのかわいい姿を見れて柚姫はうれしいです。みんなからのバレンタインだと思ってます。ありがとう!」とコメント。秋本は「『乙女祭り』はいろんな茶番ができて本当に楽しい。これからもずっと続けていきたいです」と話す。そして6人は会場とライブビューイングのカメラに向けてお礼をしてステージを降りた。

なおこの日披露された「勝手にハイブリッド」のライブ映像が、チームしゃちほこのYouTube公式チャンネルにて本日2月14日23:59まで公開中。ファンはチェックしてみよう。

チームしゃちほこ「乙女祭り2015」
2015年2月13日 Zepp Nagoya セットリスト

01. 勝手にハイブリッド
02. シャンプーハット
03. いいくらし
04. 恋人はスナイパー
05. でらディスコ
06. チョコレイト・ディスコ(Perfumeカバー) / 咲良菜緒・坂本遥奈・伊藤千由李
07. ピンヒールサーファー(SCANDALカバー)
08. CHE.R.RY(YUIカバー) / 秋本帆華・安藤ゆず・大黒柚姫
09. 明け星(ボサノバVer.)
10. んだって!!
11. 大好きっ!
12. Sweet Memories
13. トリプルセブン
14. アイドンケア
15. 抱きしめてアンセム
16. 乙女受験戦争

チームしゃちほこ「幕張HOLLYWOOD」

DAY-1 おっとりガールの逆襲

2015年5月9日(土)千葉県 幕張メッセイベントホール

DAY-2 おっとりガールの覚醒

2015年5月10日(日)千葉県 幕張メッセイベントホール

音楽ナタリーをフォロー