音楽ナタリー

GACKT×東京フィル、2度目の「華麗なるクラシックの夕べ」大成功

528

GACKT × 東京フィルハーモニー交響楽団 第二回「華麗なるクラシックの夕べ」の様子。

GACKT × 東京フィルハーモニー交響楽団 第二回「華麗なるクラシックの夕べ」の様子。

GACKTと東京フィルハーモニー交響楽団のコラボレーションライブ「華麗なるクラシックの夕べ」が昨日12月26日に東京・東京オペラシティ コンサートホールにて実施された。

昨年に続いて2度目の開催を迎えたこのライブ。公演は二部構成で、第一部では東京フィルハーモニー交響楽団が登場し、栗田博文による指揮のもとでGACKTの楽曲を演奏。GACKTが脚本、主演、音楽を手がけた舞台「MOON SAGA -義経秘伝- 第二章」のテーマや彼のソロデビュー曲「Mizerable」、新曲「暁月夜-DAY BREAKERS-」などを届けた。

第二部はGACKTが加わり、楽団とともに「KAGERO」「LOVE LETTER」「サクラ、散ル…」などファンに人気のナンバーを5曲披露。アンコールでは「こうやってこの日に出会えたこと、そしてまた来年、また一緒にやれたらいいなという思いを込めて歌います」と話し、「12月のLOVE SONG」を歌唱。観客から万雷の拍手を浴びながら幕を閉じた。

GACKT×東京フィルハーモニー交響楽団「第二回『華麗なるクラシックの夕べ』」2014年12月26日 東京オペラシティ セットリスト

<第一部>
01. 義経秘伝メドレー
02. Mizerable
03. P.S. I LOVE U
04. 暁月夜 -DAY BREAKERS-
05. GHOST
<第二部>
06. KAGERO
07. LAST SONG
08. CLAYMORE
09. LOVE LETTER
10. サクラ、散ル…
<アンコール>
11. 12月のLOVE SONG

音楽ナタリーをフォロー