音楽ナタリー

ふなっしー、メジャーデビュー!プロデュースは高見沢俊彦

3501

船橋市非公認ご当地キャラのふなっしーが11月27日に歌手としてメジャーデビューすることが明らかになった。

これは本日10月1日に都内で行われた記者会見で発表されたもの。会見にはふなっしー本人も登場しメジャーデビュー決定の喜びを体全体を使って「ヒャッハー!」と表現した。

デビューシングル「ふな ふな ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング~」は作詞・作曲をふなっしー自らが手がけた意欲作。ハードロックやへヴィメタル好きを公言しているふなっしーらしく、曲調は激しいロックチューンに仕上げられている。

また同曲のプロデュース&アレンジは“たかみー”ことTHE ALFEEの高見沢俊彦が担当。高見沢はふなっしーのデビュー曲をプロデュースしたことについて「正直ふなっしーは個人的に興味があったのでやりがいのある仕事だなと思ってました」とコメント。そして同曲については「彼の作った曲をデモテープで聴いたんですけど凄まじかった。コードがついてないんですよ。でも勢いがあったし、歌詞がすばらしかったのでそれを生かせるようなサウンドメイクを目指しました。ふなっしーの躍動感をギターで表現しているので、それを感じながら聴いてほしい」と聴きどころをアピールした。

会見ではふなっしー本人が「ふな ふな ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング~」を生披露。ふなっしーがギターを持ちながら軽快な動きで熱唱すると、会場に集まった記者陣はたじろぎながらも笑顔でパフォーマンスを見守った。

歌唱後、記者陣から歌手としての野望について質問されると、ふなっしーは「もちろんオリコン1位なっしー! あと年末は紅白にも出たいなっしー!」と宣言。また高見沢の印象について聞かれると「なんか年齢不詳だなって……いや、いい意味で! いい意味でなっしーよ!!」とコメントし記者陣の笑いを誘った。

「ふな ふな ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング~」は初回限定盤、通常盤とUMストア限定の産地直送盤の3タイプで発売される。

音楽ナタリーをフォロー