映画ナタリー

ビクトル・エリセ「ミツバチのささやき」「エル・スール」リマスター版が劇場初公開

843

「エル・スール」 (c)2005 Video Mercury Films S.A.

「エル・スール」 (c)2005 Video Mercury Films S.A.

ビクトル・エリセの代表作「ミツバチのささやき」「エル・スール」のHDリマスター版が3月25日から東京・ユーロスペースほかにて順次上映される。

これは、かつてミニシアターで上映された“普遍的で「古典」の風格を持つ傑作”を全国のミニシアター館主がセレクトし上映するシリーズ「the アートシアター」の第1弾企画。スペインの小さな村を舞台に1人の少女が体験する現実と空想の交差した世界をつづる「ミツバチのささやき」、自殺した父との思い出を回想する少女が南へと旅立つまでを描く「エル・スール」がラインナップされた。エリセ自ら監修したHDリマスター版の上映は国内初となる。

映画監督の岩井俊二は「観た当時、こんな映画を撮りたい、と思ったものです。子供時代という迷宮。子供にしかない見えざる時計と地図。そんな世界が見事に描かれていました。今観てもきっと思うんです。こんな映画を撮りたい、と」と「ミツバチのささやき」にコメントを寄せた。

なお、「the アートシアター」第2弾としてヴィターリー・カネフスキー監督作「動くな、死ね、蘇れ!」が今秋上映予定だ。

※映画ナタリー Power Push 公開中!
岩井俊二×神山健治「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」インタビュー

映画ナタリーをフォロー