映画ナタリー

「虐殺器官」新映像が解禁、EGOISTの主題歌に乗せて残虐シーン連鎖

3397

「虐殺器官」

「虐殺器官」

劇場アニメーション「虐殺器官」の新たな映像が作品の公式サイトにて公開された。

本作は、伊藤計劃のSF小説3冊を劇場アニメーション化する企画「Project Itoh」の1本。テロと虐殺が連鎖する荒廃した世界を舞台に、米軍特殊部隊に所属するクラヴィス・シェパードの活躍を描く。クラヴィスを中村悠一、“虐殺の王”と呼ばれる謎の男ジョン・ポールを櫻井孝宏が演じ、その他キャストに三上哲梶裕貴石川界人大塚明夫小林沙苗らが顔をそろえる。

EGOISTによる主題歌「リローデッド」が流れる映像では、爆破される街、キノコ雲、兵士の死体など刺激的なカットが続く。最後にはジョン・ポールの「私の言葉を阻むことは誰にもできない」というセリフも。なお本映像は本日11月10日深夜にフジテレビ系ノイタミナ枠で放送される。

テレビアニメ「GANGSTA.」の村瀬修功が監督を務めた「虐殺器官」は、2017年2月3日に全国ロードショー。

(c)Project Itoh / GENOCIDAL ORGAN

映画ナタリーをフォロー